Facebook Twitter
goautosnow.com

防衛運転:基本

投稿日: 4月 1, 2024、投稿者: Benny Werkhoven

ドライバーは自分の行動の大部分を非常に頻繁に制御できるが、他のドライバーのことに関して完全に無力であることは事実です。 彼らは、高速道路上の他のドライバーの数が何をするのかわからないだけです。 そのため、ドライバーが防御運転と呼ばれる特別なスキルを理解することが重要です。 家族だけでなく、家族も事故から守りたい場合は、防御的な運転コースを受講することを非常に勧めます。 このようなクラスは、道路事故の防止または修正に関する豊富な情報を提供します。

守備運転とは何ですか? 簡単に言えば、これは運転の方法であり、実際にドライバーが事故や厄介な事件が発生するのを防ぐためにあらゆる予防策を講じます。 防御的な運転は、ドライバーとその乗客の安全を保証するための最良の方法です。

道路で起こる可能性のあるあらゆる状況を自分で準備してください。 一定の準備は、優れた防御的なドライバーの最良の特徴です。 車を運転する前に、タイヤの圧力と水、石炭、オイルのレベルを確認する習慣であることを確認してください。 さらに、ライトと鏡をチェックすることが重要です。 さらに、去る前にあなたの車両に関する必要な文書をすべて持っていることを確認することが賢明です。

ロードレイジを示すことは避けてください。 また、可能な限り、道路の怒りの兆候を示す他のドライバーを避けることをお勧めします。 他の運転手の怒りに反応しないでください。 心を涼しく保ち続けてください。

自分の車の色は、防御的な運転に不可欠です。 あなたの車がカラフルであれば、あなたは改善された位置にいます。 防御の有利な色は、赤、オレンジ、黄色、または他のカラフルです。 彼らは簡単に見られるので、明るい色の車は大きな事故を試す可能性が高くなります。

夜の運転中は常にヘッドライトを利用してください。 違法なことを忘れずに、夜間にヘッドライトを除いて車両を操作することは非常に愚かです。

は、常に3秒の運転ルールに従います。 この規則に従って、ドライバーは常に、あらゆる条件で前面のドライバーから少なくとも3秒の運転時間にいる必要があります。 ドライバーは、悪い条件の間に前面のドライバーの5秒後ろにいるはずです。

車、特に大型トラックやバスがあまりにも密接に続くことはありません。 そうすることで、ドライバーのSwillは完全に視認性があることを確認します。

常に他のドライバーの盲目の側にいないでください。 主要な事故が発生した場合、何が起こったのかを他の当事者のせいにすることはできないと確信しています。

できる限り、仲間と一緒に運転してください。 これにより、何かが起こった場合に誰かが間違いなくあなたと一緒にいることを保証できます。

高速道路では、分割されている、または損害がある車に近づかないようにします。 これらの車は、無責任なドライバーによって運営されている可能性があります。 彼らが防御的なドライバーではないことを賭けることは可能です。

前述のものは、防御的な運転の基本にすぎません。 防御的な運転と、それがお金、あなたの車、さらには日常生活を節約する方法の詳細については、すぐに防御的な運転学校を探すことを検討してください。

それらは、そこにある防御的な運転ルールのほんの一部です。 インターネット上で防御的な運転クラスを受講する場所とともに、それらの配列を発見します。